トップ  >  ラズパイ対応 - Raspberry Pi  >  Raspberry-Pi I2C絶縁型シリアルボード
トップ  >  ラズパイ対応 - Raspberry Pi  >  ラズパイ用オプションボード  >  Raspberry-Pi I2C絶縁型シリアルボード
トップ  >  ラズパイ対応 - Raspberry Pi  >  その他  >  Raspberry-Pi I2C絶縁型シリアルボード

現在のカゴの中

合計数量:0

税込金額:0円

カゴの中を見る

検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

画像を拡大する

Raspberry Pi 5 動作確認済み


※別店舗でも併売しているため、ご購入のタイミングによっては品切れの場合がございますので予めご了承ください。


e2eStore amazon店でご購入いただけます。

  • 送料無料
商品名 Raspberry-Pi I2C絶縁型シリアルボード
型番 RPi-GP60
商品コード 13012022
JANコード 494909090440098
メーカー ラトックシステム
価格 定価:23,980円
21,800円(税抜)
販売:23,980円
21,800円(税抜)
会員20,166円
18,333円(税抜)
在庫 0
納期目安 1週間程度
複数購入に関するお問い合わせは下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

RS-232CやRS-485/422Aに対応したRaspberry Pi 用 シリアルボード




Raspberry-Pi GPIO40Pinコネクタに装着する絶縁型シリアルボード

本製品は、産業用途で特に定評のあるRS-485/422や、様々な環境下で幅広く使われているRS232などのシリアル通信が可能なRaspberry Pi 拡張ボードです。
本製品をRaspberry PiのGPIO(I2C)接続することで、FA現場における機器(PCやPLC、マイコンボードなどのコントローラ)の制御や、各種測定器を使った計測が可能。アナログ、デジタルでの入出力が行えます。




DB9および10pinボックスヘッダをそれぞれ1基搭載



本製品に搭載されるシリアル端子はDB9タイプと10pinボックスヘッダタイプの2種類をそれぞれ1基ずつ搭載。ご使用いただく用途やコネクタ形状に合わせてお選び頂けます。


2ポートのRS-232またはRS-485/422に対応
各ポートでRS-232,RS-485/422 (半二重/全二重)の設定が可能



RPi-GP60のシリアルポートは用途に合わせてRS-232、RS-485/422と変更が可能。RS-232を2ポートで使用する場合も、RS-232とRS-485/422をそれぞれ1ポートずつ使用する場合も自由に設定ができます。


また、RPi-GP60のポート設定は基板上のジャンパを切り替えるだけの簡単操作。切替はそれぞれRS-232⇔RS-485/422(2/4)、終端設定(TERM)、半二重/全二重設定(F/H)の変更が可能です。


その他の特徴

    半二重送受信自動切り替えに対応

    RPi-GP60でRS-485の半二重通信をおこなう場合でも、送信・受信は自動切替式。
    設定の変更などわずらわしい手間をかける必要がありません。


    I2C-シリアル2ポートのコントローラにSC16IS752を採用

    本製品のシリアルコントローラーは、SC16IS752(NXP社)を採用しています。Raspberry Pi OSブート時に拡張シリアルポートのデバイス /dev/ttySC0, /dev/ttySC1 として認識されます。



    シリアルポートはGPIO40pin間と絶縁(絶縁耐圧2.5kV)

    本製品のアイソレーションには、シリアル入出力側とGPIO40PIN間は電気的に分離絶縁をおこなう「デジタルアイソレーター」を採用。 低消費電力(低発熱)で実装面積を小さくできる利点があり、一般的なフォトカプラ方式よりも高速な動作を実現します。





RaspberryPiで使用するためのサンプルソースやガイドを公開

本製品をセットアップするうえで必要な手順や、制御するためのサンプルコードは、本製品専用のページを公開。
すぐに作業に取り掛かれる様、操作手順などもご用意しています。

RATOC Git Hubページはこちら ⇒



製品仕様

製品名称 Raspberry Pi I2C 絶縁型シリアルボード
製品型番 RPi-GP60
インターフェイス GPIO40ピン > I2C
コントローラ SC16IS752
シリアルポート D-Sub9Pin x1, 10PinBOXヘッダ X1
※10Pin Boxヘッダ用 → D-Sub9Pin変換ケーブル添付
外部電源端子 2Pin端子台
※D-Sub9ピン、10ピンBOXの9番ピンを5VPUTに設定した場合、+5Vを供給
シリアル規格
【RS232】
TIA/EIA-232F 準拠*1
*1 基板上のジャンパーピンにより設定が可能
シリアル規格
【RS-485/422A(半二重/全二重)】
TIA/EIA-485-A, TIA/EIA-422-B 準拠*1
半二重通信は送受信自動切替に対応
*1 基板上のジャンパーピンにより設定が可能
対応ボーレート 110, 300, 1200, 2400, 4800, 9600, 14400, 19200, 38400, 57600,(115200, 230400, 460800, 921600)
※ I2Cの速度制限(標準100kHz)により、115200bps以上はフロー制御を推奨
※ RS-232Cの場合、トランシーバの制限(650kbps)により、最大460800bpsまでとなります
※ RS-485/422Aの場合、シリアルコントローラの制限により、最大921600bpsまでとなります
FIFO 送受信 各64Byte
絶縁耐圧 2.5kV(シリアルポートとGPIO40pin間)
※2つのシリアルポート間は非絶縁
静電耐圧 15kV
電源 +5V/+3.3V(GPIOポートから供給)
消費電流 最大 5V / 150 mA 、3.3V / 20 mA
動作環境 温度:0~40℃、湿度:20~80%(結露なきこと)
基板寸法 65.0 x 56.5 mm (突起物含まず)
重量 約 28 g
パッケージ内容 RPi-GP60本体
10ピンボックスヘッダ接続用D-Sub9ピンケーブル(約10cm)
設定用ショートプラグ x10(うち2個は基板へ装着済み)
GPIO 40P ピンヘッダー
M2.6スペーサー x4
M2.6ネジ x8
補足文書
保証書
提供ソフトウェア Python3 サンプルプログラム
保証期間 1年間
製造 日本製

【Raspberry Pi 設定情報】

概要

RPi-GP60搭載のシリアルコントローラ SC16IS752(NXP社)は、Raspberry Pi OSが標準で提供している拡張シリアルポート用ドライバ sc16is7xx により制御され、Raspberry Pi OSブート時に拡張シリアルポートのデバイス /dev/ttySC0, /dev/ttySC1 として認識されます。

(注意) Raspberry Pi のブート時に読み込まれる設定ファイル「config.txt」へドライバの記述を追加する必要があります。

[config.txt] の編集

(注意)Raspberry Pi 5 からconfig.txtの保存フォルダが「/boot」から「/boot/firmware」に移動しました。

次の2行を[config.txt] 最終行へ追加する
gpio=27=op,dh
dtoverlay=sc16is752-i2c,int_pin=17,addr=0x4d,xtal=14745600

※ RPi-GP60基板上の半田ジャンパ(A0,A1)の設定でI2Cアドレスを変更している場合は、[addr=0x4d]を適宜書き換えてください。

サンプルプログラム(Python)

RPi-GP60をPythonプログラムで使用するためのサンプルコードをGitHubで公開しています。

(注意)GPIO制御用ライブラリについて

以前はGPIO制御用ライブラリとして「RPI.GPIO」を使用していましたが、Raspberry Pi 5 以降「RPI.GPIO」が使用できなくなりました。
「RPI.GPIO」の代わりに「gpiod」を使用します。
GitHubでは、「gpiod」を使用したサンプルを公開しています。


RATOC Git Hubページはこちら ⇒

その他のオススメ商品

この商品を買った人はこんな商品も買っています。。。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方は
こちら

製品に関するご相談

OEM・特注などはお気軽にお問い合わせください。
※お問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせ 06-7670-5065 平日 9:30~17:00 土日祝お休み

カレンダー

2024年6月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です