Q [2-5] AD上からOmniPassEEに登録されているクライアントユーザーまたはクライアント端末を削除すると、OmniPass管理コンソールからも削除されましたが、ライセンスが消費されたままとなります。

 
OmniPass管理コンソールからクライアントユーザー/端末を削除する前に、
AD上から削除するとライセンスが消費されたままとなります。
以下の手順にて消費されたままとなっているライセンス消費が解消されます。

1. サーバー側PCにてC:\Program Files\Softex\OmniPass\LicMgmt.exe
   を実行。
2. [Clean dead objects]-[Clean duplicate objects]-[Enumelate]-
  [Sync License]の順でボタンを押します。

現在コメント投稿は停止しております。