REX-USB60MBのFAQ

 
● [1] ご購入前に多い質問 ●
弊社製品を販売している販売店・ネットショップ・代理店・RATOC Premier・ 
RATOC e2e Storeからご購入いただけます。
詳しくは弊社ショップ情報をご参照ください。
COMポートの空き(COM255まで)、およびUSBの接続ポートの空きがあれば
何本でもご使用いただけます。
ただし、バスパワーUSBハブ経由でご使用される場合、
供給電力不足となる可能性がありますので、
セルフパワーUSBハブをご使用ください。
RATOC e2e store にて法人様を対象に、本製品の貸出サービス(無償)を
提供しております。
貸出条件等の詳細は、RATOC e2e store貸出サービスの案内ページを
ご覧ください。
本製品のMTBFは100,000時間以上となります。
RoHS指令には対応しておりませんが、有害10物質不使用製品です。
ドライバーインストーラーは日本語OS以外では英語表示となっております。
なお、本製品は日本国内仕様のため、海外での保守およびサポートは
おこなっておりません。

 

原産国は日本です。

 

インチネジとなります。
USB UART:FT232BL[FTDI社]
トランシーバー:ZT213LEEA[Zywyn社]

 

USBコネクタ樹脂部は 厚み:8.0mm / 幅:10.5mm となります。
製品はAndroid OS専用となりますのでWindowsではご使用いただけません。
REX-USB60F+RCL-USBMBと組み合わせることで、
Windows上の「Micro-USB B」でご利用いただけます。 

■ REX-USB60F
http://www.ratoc-e2estore.com/products/detail.php?product_id=35 

■ RCL-USBMB
http://www.ratoc-e2estore.com/products/detail.php?product_id=32
動作確認済みのバージョンは
Android 11, 10, 9, 8.x, 7.x, 6.x, 5.x, 4.x, 3.2です。

Load More

● [2] 技術的な内容について ●
RS-232C側のフレームグランドとUSB側のフレームグランドは
接続されておりせん。 
RS-232C側のシグナルグランド(5番pin)もUSB側のグランド(フレーム/信号線)
と接続されていません。
また、RS-232C側のシグナルグランドとRS-232C側のフレームグランドは
接続されておりません。
USB信号線のグランドとUSB側のフレームグランドは接続されています。
変換基板部のシールド処理は施されておりません。
本製品は±8V出力の仕様の為、TTLレベルでの通信はできません。 
RS232C(TTL)対応につきましては、特注品として別途開発を行う必要が
ございます。 
ご希望の場合は、要求仕様・数量・納期についてご連絡いただきますよう
お願い申し上げます。 ⇒ 受託開発ご相談フォーム
REX-USB60MB側(9pin)と接続する変換コネクタやケーブルを
お買い求めください。 
その際、REX-USB60MB側と機器側のピンアサインもご確認ください。
(弊社では変換コネクタやケーブルの販売はしておりません。)
USBホスト側から本製品に電源供給された時にRS-232C側へ0x00や0xffが
数バイト出力されます。 
機器側がこれらのデータを受信すると誤動作する場合は、
Android端末起動後に本製品を接続してから
機器を接続して運用してください。
アプリケーション内の受信バッファサイズは
512バイトとなっておりますので、
受信バッファオーバーフローしていると思われます。

Load More

● [3] 保守サポートについて ●
【お問い合わせ窓口】

 電話でのお問い合わせはI&Lサポート専用ダイヤル
 TEL.06-7670-5064(月~金 10:00~13:00 14:00~17:00)
 をご利用ください。

 E-MAILでのお問い合わせ(24時間受付/順次回答)
 ・E-MAIL:サポートセンター宛メール

【修理依頼について】
 修理の受付手順等、詳細については下記リンクからご確認ください。
 修理受付と窓口のご案内
 ※修理およびサポートの提供期間について
 出荷完了後5年を経過した製品については、原則として修理、保守、
 サポートの提供を終了させていただいております。
 詳細は、「弊社製品の修理・サポート期間について」をご確認ください。
本製品は日本国内仕様のため、海外での保守およびサポートは
おこなっておりません。
海外へ輸出される場合は、経済産業省が発行する輸出貿易管理令の該非判定用
パラメータシートを発行させていただきます。
非該当証明書申請フォームよりお手続きください。
お受けしております。最初にお客様からの要求仕様をお聞きして、
受託開発可否の検討させて頂きます。
お引き受け可能と判断した場合は、お客様仕様での必要工数を算出し、
お見積りをご提示させて頂きます。 

ご依頼の際は、 受託開発相談フォームよりお申込ください。 
受託開発ご相談フォーム

Load More