トップ  >  ハードウェア  >  シリアル(SPI/I2C)  >  SPI/I2Cプロトコル・エミュレーター EEPROM基板セット

現在のカゴの中

合計数量:0

税込金額:0円

カゴの中を見る

検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

画像を拡大する
【対応 OS】

【Windows】

Windows 10、Windows 8.1、
Windows 8、Windows 7、
Windows Vista、Windows XP、Windows 2000
※32ビット/64ビット両対応


※下記サイト「プロダクトのウラガワ」にREX-USB61が掲載されております。

【 計測・試験機器総合Web展 】
計測・試験機器総合Web展バナー
  • おすすめ
  • 送料無料
商品名 SPI/I2Cプロトコル・エミュレーター EEPROM基板セット
型番 REX-USB61-EP
商品コード
JANコード 4949090600331
メーカー ラトックシステム
価格 定価:オープン価格
販売:21,384円
19,800円(税抜)
会員20,366円
18,858円(税抜)
在庫
納期目安 3~4日後
この商品は
ボリュームディスカウント対象商品です。
下記の個数お買い上げで表示の単価(販売価格)になります。
10個以上:20,366円
30個以上:19,337円
上記以外の個数に関するお問い合わせは下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
数量:

【パソコンからSPI/I2C Serial EEPROMへのアクセスを簡単に】


REX-USB61-EPは、REX-USB61とEEPROM基板 REX-USB61-EEPROMがセットになっており、SPI/I2C Serial EEPROMへアクセスするためのハードとソフトの一式が揃っているため、箱を開けてすぐにご使用いただける便利でお得なセット商品です。

  • REX-USB61
    パソコンのUSBポートからSPI/I2Cデバイスを制御するための装置です。
  • REX-USB61-EEPROM
    上のREX-USB61と接続してSPI/I2C Serial EEPROMにアクセスするための基板です。

上記のハードウェアを制御するためのドライバおよびEEPROM書込み専用ソフトも含まれています。


以下の手順で簡単にSPI/I2C Serial EEPROMへのアクセスが始められます。

  • REX-USB61-EEPROM基板へSPI/I2C Serial EEPROMの取り付け
  • REX-USB61本体とREX-USB61-EEPROM基板と同梱の接続ケーブルで接続
  • パソコンへ添付のREX-USB61ドライバをインストール
  • パソコンとREX-USB61を同梱のUSBケーブルで接続
  • EEPROM書き込みソフトを起動したら、画面からEEPROM型番を選んでデータを書込む

◆ 接続図
接続図

(注意)本製品は、EEPROMに大量書き込みや高速書き込みといった目的を意図して設定されておりませんのでご注意ください。


SPI/I2Cプロトコルエミュレーター REX-USB61

SPI/I2Cバス通信プロトコルをエミュレーションするアダプタで、開発現場から量産・検査・品質評価のエンジニアの方まで幅広くご採用頂いております。

REX-USB61
  • SPI/I2C両対応のUSB接続アダプタ
  • SPIモードはマスター対応
  • I2Cモードはマスター・スレーブ対応
  • デバイスおよび本製品への電源供給可能
  • ハウジング付ばら線ケーブル添付
  • SPI/I2C制御ユーティリティ添付
  • スクリプトによる自動制御が可能
  • アプリケーション開発を支援するライブラリ添付
  • 別売りにてUSB接続SPI/I2Cアナライザ提供

REX-USB61の商品詳細については、[REX-USB61の特徴]タブをクリックしてご覧ください。


SPI/I2C Serial EEPROM基板 REX-USB61-EEPROM

REX-USB61経由でSPI/I2C Serial EEPROMへのアクセスが可能な基板です。
SPIおよびI2Cバス経由での制御をサポートしたEEPROMの読み書きがREX-USB61から簡単に行えるように設計されています。

REX-USB61-EEPROM
  • 専用のEEPROMアクセスソフトを提供
  • 主要EEPROM(MICROCHIP, ATMEL)用パラメーター登録済み
  • パラメーターファイルをユーザーが編集可能
  • SPI/I2C信号のモニター用ピンヘッダーを搭載
  • SPI/I2C信号の設定用ピンヘッダーを搭載
  • レバー式ICソケットの実装が可能
  • シャーシやケースにネジ留め可能
  • 基板外形図、回路図を公開

REX-USB61-EEPROMの商品詳細については、[REX-USB61-EEPROMの特徴]タブをクリックしてご覧ください。


専用のEEPROM アクセスソフトを提供
◆EEPROMアクセスのために以下の機能を備えます
  • EEPROMからローカルメモリーへデータの読み出し
  • ローカルメモリーからEEPROMへのデータの書き込み
  • EEPROMデータファイルからローカルメモリーへ読み込み
  • ローカルメモリー上のEEPROMデータのファイルへの書き出し
  • ロードおよびバイナリー編集機能


主要EEPROM(MICROCHIP, ATMEL)用パラメータ-登録済み
EEPROMアクセスソト SPIデバイスの選択

主要EEPROMは、デバイスパラメーターが登録済みですので、表示されたリストからデバイス型番を選択するだけで、すぐにEEPROMへの書き込みが可能です。

デバッグ時のEEPROM書き換えや小ロットのEEPROM書き込みに最適です。

◆ 登録済デバイス(I2C)
Microchip製
型番 容量
24AA01/24LC01B 128 X 8 (1 Kbit)
24AA02/24LC02B 256 X 8 (2 Kbit)
24AA04/24LC04B 512 X 8 (4 Kbit)
24AA08/24LC08B 1024 X 8 (8 Kbit)
24AA16/24LC16B 2048 X 8 (16 Kbit)
24AA32/24LC32B 4096 X 8 (32 Kbit)
24AA64/24LC64B 8192 X 8 (64 Kbit)
24AA128/24LC128B 16384 X 8 (128 Kbit)
24AA256/24LC256B 32768 X 8 (256 Kbit)
24AA256/24LC512B 65536 X 8 (512 Kbit)
24AA256/24LC1025B 131072 X 8 (1 Mbit)
ATMEL製
型番 容量
24C01A 128 X 8 (1 Kbit)
24C02 256 X 8 (2 Kbit)
24C04 512 X 8 (4 Kbit)
24C08A 1024 X 8 (8 Kbit)
24C16A 2048 X 8 (16 Kbit)
24C32A 4096 X 8 (32 Kbit)
24C64A 8192 X 8 (64 Kbit)
24C128A 16384 X 8 (128 Kbit)
24C256A 32768 X 8 (256 Kbit)
24C512A 65536 X 8 (512 Kbit)
24C1024A 131072 X 8 (1 Mbit)

◆ 登録済デバイス(SPI)
Microchip製
型番 容量
25AA010A/25LC010A 128 X 8 (1 Kbit)
25AA020A/25LC020A 256 X 8 (2 Kbit)
25AA040A/25LC040A 512 X 8 (4 Kbit)
25AA080C/25LC080C 1024 X 8 (8 Kbit)
25AA080D/25LC080D 1024 X 8 (8 Kbit)
25AA160C/25LC160C 2048 X 8 (16 Kbit)
25AA160D/25LC160D 2048 X 8 (16 Kbit)
25AA320A/25LC320A 4096 X 8 (32 Kbit)
25AA128/25LC128 16384 X 8 (128 Kbit)
25AA256/25LC256 32768 X 8 (256 Kbit)
25AA512 65536 X 8 (512 Kbit)
25AA1024 131072 X 8 (1 Mbit)
ATMEL製
型番 容量
AT25020A 256 X 8 (2 Kbit)
AT25040A 512 X 8 (4 Kbit)
AT25080A 1024 X 8 (8 Kbit)
AT25160A 2048 X 8 (16 Kbit)
AT25320A 4096 X 8 (32 Kbit)
AT25640A 8192 X 8 (64 Kbit)
AT25128A 16384 X 8 (128 Kbit)
AT25256A 32768 X 8 (256 Kbit)

パラメーターファイルをユーザーが編集可能
SPI EEPROMカスタム設定

EEPROMの容量や書き込みページサイズをデバイスパラメーターとしてファイルに登録、保存することが可能です。
ROMサイズの違いによりアドレス指定のバイト数や、連続書き込みができるページサイズをパラメーターとして登録できます。

デバッグ時のEEPROM書き換えや小ロットのEEPROM書き込みに最適です。


有害6物質不使用
有害6物質不使用 鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの使用を制限。

REX-USB61およびREX-USB61-EEPROMは、鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBB、PBDEの有害6物質を使用していない、環境と人にやさしい製品です。
輸出向け工業製品にも、安心して組み込み使用いただけます。


SPI/I2Cプロトコルエミュレーター REX-USB61の特徴


SPI/I2Cバス通信プロトコルをエミュレーションするアダプタで、開発現場から量産・検査・品質評価のエンジニアの方まで幅広くご採用頂いております。




SPI/I2C両対応のUSB接続アダプタ

REX-USB61は、電気・電子機器の半導体デバイス間通信で主に使用されている SPI/I2CバスをUSBに変換し、パソコンに直接接続するアダプタです。
ファームウェア書き込み作業や細かなパラメーター設定などがパソコン上から簡単に制御できるようになり、開発およびデバッグ作業の効率を上げることができます。


SPIとI2Cの動作モード切り替えや制御は、添付のユーティリティまたはライブラリを利用したアプリケーションでおこないます。



SPIモードはマスター対応
  

SPIモードでは、マスターモードに対応。

スレーブの選択や任意データの送信、スレーブから受信したデータの表示が可能です。

最大周波数は12MHz、スレーブ選択用I/Oポート(出力のみ)を4ポート搭載しています。

ユーティリティ画面
SPI接続回路

I2Cモードはマスター・スレーブ対応

I2Cモードでは、マスターモードとスレーブモードの両方に対応。

  

マスターモードでは、特定のアドレスに対して任意のデータを送信したり、スレーブから受信したデータを表示することが可能です。

  

スレーブモードでは、自己アドレスに受信したデータの表示、受信したデータをマスターに送信することができます。

  

100kHz、400kHz、1MHz(5Vのみ)の周波数(SCL)に対応しています。

  

※I2Cスレーブモードは、10bitアドレスに未対応です。


ユーティリティ画面
I2C接続回路


デバイスおよび本製品への電源供給可能

■ デバイスへの電源供給可能 (3.3Vまたは5V)

REX-USB61からデバイスへ、インターフェイスレベル3.3Vまたは5Vの電源供給が可能(供給電流は100mA以下)。

   

ユーティリティまたはライブラリを利用したアプリケーションにておこないます。


電源接続図

■ 本製品への電源供給可能(1.8V~5V対応)

外部から電源端子に電圧を入力することで、SPI/I2C/スレーブ選択ポート/パラレルアウトポートのインターフェイスレベルを1.8V~5Vに対応させることができます。

デバイスからREX-USB61への電源供給は、ユーティリティまたはアプリケーションで電源供給を無効に設定します。

電源接続図

ハウジング付ばら線ケーブル添付
バラ線ケーブル

本製品には、SPI用とI2C用の配線を装備したばら線ケーブルを標準添付。

色分けされたケーブルとハウジングの組み合わせで、ピン番号を把握できます。

試作基板や各種エバレーション基板に実装される2.54mmピッチのピンヘッダに、直接装着することが可能です。



SPI/I2C制御ユーティリティ添付

添付のSPI/I2C制御ユーティリティでは、SPIまたはI2Cインターフェイスを持ったターゲット機器に対して制御を行うことができ、以下の機能を持ちます。

  • 動作モードをSPI/I2C用に切り替える
  • SPIデバイスの制御(マスタ動作)
  • I2Cデバイスの制御(マスタ/スレーブ動作)
  • PORTピンの制御
  • 各種設定値のRead/Write
  • 設定ファイルの保存(BINファイル形式)
  • 設定ファイルのロード
  • ログファイルの保存(CSVファイル形式)

スクリプトによる自動制御が可能

スクリプトを記述することで、接続機器への自動制御が可能です。

スクリプトファイルはテキストファイルで、テキストエディタ(メモ帳等)で作成・編集することができます。

スクリプト例


アプリケーション開発を支援するライブラリ添付

本製品には、Visual C++用APIライブラリとサンプルプログラムを添付。
アプリケーション作成により、独自の仕様で電源供給やモードの切り替え、バスの周波数などを制御することができます。


API関数一覧
関数名 機能
usb61_open() デバイスの使用を開始する
usb61_close() デバイスの使用を終了する
usb61_power_control() ターゲットデバイスへの電源供給
usb61_get_fw_version() ファームウェアのバージョン取得
usb61_get_dll_version() DLLのバージョン取得
usb61_get_hw_info() ハードウェアの情報取得
usb61_mode_change() SPI/I2C,マスタ/スレーブモード切替
usb61_set_interval() 送信データ1バイト毎の時間間隔を設定
usb61_gpo_write() Portピンへのデータ出力
usb61_i2c_pullup() I2Cのプルアップ設定(SDA,SCL)
usb61_i2c_bus_reset() I2Cバスリセット
usb61_i2c_set_freq() I2Cインターフェイス周波数の設定
usb61_i2c_set_freq_ex() I2Cインターフェイス周波数の設定(1KHz単位で設定)
usb61_i2c_read_master() I2Cバス経由のリード(マスタ側)
usb61_i2c_read_master_ex() I2Cバス経由のリード(マスタ側) ※サブアドレスも指定
usb61_i2c_write_master() I2Cバス経由のライト(マスタ側)
usb61_i2c_read_slave() I2Cバス経由のリード(スレーブ側)
usb61_i2c_set_response_data() I2Cマスタへ転送するデータをセット(スレーブ側)
usb61_spi_set_freq() SPIインターフェイス周波数の設定(1KHz単位で設定)
usb61_spi_transmit_master() SPIバス経由のデータ転送(マスタ側) ※SSラインをHighへ戻す。
usb61_spi_transmit_master_hold_ss() SPIバス経由のデータ転送(マスタ側) ※SSラインをHighへ戻さない。

別売にてUSB接続SPI/I2Cアナライザ提供

弊社製USB-SPI/I2Cアナライザ REX-USB62と組み合わせることにより、SPI/I2Cデバイス制御とアナライズ機能を備えた開発環境を、パソコンで手軽に構築できます。

USB62接続図


SPI/I2C Serial EEPROM基板 REX-USB61-EEPROM


REX-USB61経由でSPI/I2C EEPROMへのアクセスが可能な基板です。
SPIおよびI2Cバス経由での制御をサポートしたEEPROMの読み書きがREX-USB61から簡単に行えるように設計されています。




SPI/I2C信号のモニター用ピンヘッダーを搭載

SPI/I2Cバスをモニターするためのピンヘッダーを搭載。
SPIの各信号(CS#/SCK/MOSI/MISO/GND)またはI2Cの各信号(VCC/SCK/SDA/GND)を取り出して簡単にモニターできます。
モニター用ピンヘッダー

別売りのREX-USB62を接続すると、パソコン上からSPI/I2C通信をアナライズすることが可能です。


SPI/I2C信号の設定用ピンヘッダーを搭載

SPI/I2Cバスの信号を設定するためのピンヘッダーを搭載。
ショートプラグによってSPI/I2Cバスの信号を設定が簡単にできます。
SPIの各信号(HOLD#/WP#)またはI2Cの各信号(WP/A0/A1/A2)を設定できます。

信号設定用ピンヘッダー

レバー式ICソケットの実装が可能
レバー式ICソケットの実装図

EEPROMマウント用ソケットとは別に、ユーザーがレバー式のICソケットを実装することが可能です。
(レバー式のICソケットは添付しておりませんので、お客様にてご用意していただく必要があります。)


シャーシやケースにネジ留め可能
マウント穴

シャーシやケースにネジ留めが可能なマウント用穴を設けており、取り付け用のスペーサーを標準実装しています。


基板外形図、回路図をWebで公開

基板外形図および回路図はすべてダウンロードが可能です。
⇒ダウンロードはこちらから


タイトル ダウンロード 説明
REX-USB61用ドライバ&ユーティリティ&SPI/I2C送受信サンプル USB61_51.exe REX-USB61用ドライバ&ユーティリティ&SPI/I2C送受信サンプル 【バージョン 5.1】
EEPROM書込みプログラム EEPROMProg.zip REX-USB61-EEPROM EEPROM書込みプログラム, iniファイル
REX-USB61ユーザーズマニュアル usb61.pdf REX-USB61 ユーザーズマニュアル 【5.0版】
REX-USB61-EEPROM ユーザーズマニュアル USB61-EEPROM_10.pdf REX-USB61-EEPROM ユーザーズマニュアル 【1.0版】
REX-USB61-EEPROM 基板外形図 USB61-EEPROM_PCB.pdf REX-USB61-EEPROM 基板外形図
REX-USB61-EEPROM 回路図 USB61-EEPROM_Schematic.pdf REX-USB61-EEPROM 回路図

この商品を買った人はこんな商品も買っています。。。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方は
こちら

製品に関するご相談

OEM・特注などはお気軽にお問い合わせください。
※お問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせ 06-7668-1112 平日 9:30~17:00 土日祝お休み

カレンダー

2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤字は休業日です